宅配水を注文するときの注意

宅配水の業者を選ぶときに気をつけるべきことをいくつか説明します。 まず、宅配可能エリアをチェックしましょう。 大手の業者であれば、全国展開となっていることが多いですが、小さな業者の場合、沖縄や北海道は配達不可能であったり、料金が割増になったりします。 自分の住む地域がどんな扱いになっているかあらかじめ調べておきましょう。 また、契約期間や解約金にも注意が必要です。 使い始めてみてから、他の業者に切り替えたくなるときもあるでしょうし、引っ越すことになる場合もあるかもしれません。 1年間の定期契約システムになっていたりすると、途中解約するためにお金がかかることもあります。 無料で解約できて、契約期間も1ヶ月ごとになっている業者の方が、個人的にはおすすめです。 他には宅配水の入っているボトルにも少し注意が必要です。 ガロンボトル式とワンウェイボトル式の2種類がありますが、衛生面を気にする人はワンウェイボトル式を選んだほうがいいでしょう。